1. トップページ
  2. メールマガジン・新着情報・ブログ
  3. BTA・ガンドリル加工.comで対応可能な「深穴加工」とは?

ブログ

BTA・ガンドリル加工.comで対応可能な「深穴加工」とは?

「深穴加工」とは、一般的に、穴径に対して
切削する加工の長さが10倍を超える穴をあける加工のことを指し、
この深穴の加工を良好な仕上げ面で仕上げるには、
特殊な機械と技術が必要となります。

 

弊社では自社開発のものも含め、
BTA加工機・ガンドリル加工機を複数台所有しており、
最大加工サイズがφ600✕13,000、加工径はφ33~265のBTA加工、
最大ワークサイズが1,290✕2,200、加工径 φ4~32、最大加工長 1,500のガンドリル加工を行うことができます。

 

BTA・ガンドリル加工.comを運営する
深江特殊鋼株式会社は特殊鋼の鋼材商社ですので、
ステンレス鋼や工具鋼、チタン系・アルミニウム系金属のような
特殊鋼も手配から深穴加工、配送まで一括対応可能です。

また、深穴加工はもちろんのこと、
その他の旋盤加工や研磨加工といった精密な加工に不可欠な
周辺の加工も鋼材商社としてのネットワークを駆使することで対応可能です。

BTA加工の事例はこちら!

ガンドリル加工の事例はこちら!

BTA加工の自動見積りはこちら!

ガンドリル加工の自動見積りはこちら!

記事一覧に戻る
BTA加工 ガンドリル加工